新着情報

  • HOME>
  • 新着情報>
  • 西日本新聞『てくてく北九州・京築』(第237号)に掲載されました。

西日本新聞『てくてく北九州・京築』(第237号)に掲載されました。

2021.05.28
#ニュ−スリリ−ス

西日本新聞発行の北九州・京築エリアに配布される『てくてく北九州・京築』(第237号)SDGsだよりに、当社が中心となり推進している「北九州みらいキッズプロジェクト」の取組みが掲載されました。

 

●北九州みらいキッズプロジェクトとは

 

北九州市の未来を担う子どもたちと共に、SDGs の目標である「 4 質の高い教育をみんなに」「 8 働きがいも経済成長も」「 1 1. 住み続けられるまちづくりを」「 1 2. つくる責任つかう責任」「 1 3. 気候変動 に具体的な対策を」「 1 5. 陸の豊かさも守ろう」「 1 7. パートナーシップで目標を達成しよう」を達成するためのプロジェクトを実行していくプロジェクトです。

 

この度、北九州みらいキッズプロジェクトの取組みの一つであり、3月10日に北九州市指定の学校法人成松学園 認定こども園 成松幼稚園にて実施した「出張子ども大工」の取組みが掲載されました。「出張子ども大工」では、建物建築時に出る端材を利用し、当社の従業員や子会社の株式会社大英工務店、障害福祉サービス事業所桑の実工房と子どもたちが一緒になり、イスや屋外ハウス遊具を製作します。この「出張子ども大工」の取組みは、端材利用になるごみの削減、子どもたちの学びの機会の創出、新たな雇用の創出につながると考えております。

 

北九州みらいキッズプロジェクトでは、ボランティアスタッフや体験を希望される幼稚園を随時募集しております。