新着情報

  • HOME>
  • 新着情報>
  • 「東折尾地区市有地開発事業」の事業者に決定いたしました。

「東折尾地区市有地開発事業」の事業者に決定いたしました。

2020.11.13
#お知らせ

 

北九州市による、「東折尾地区市有地開発事業」について、
「松尾組・しょうわ会・大英産業株式会社連合体」として公募参画し、選考の結果、
「東折尾地区市有地開発事業者」として決定いたしました。

 

この開発事業は、鹿児島本線JR陣原駅南口の駅前広場に隣接した約2ヘクタールの広さの土地にて、
北九州市が街づくりを進めていくために、公募により再開発を進めた事業募集です。

 

当社は「元気な街、心豊かな暮らし」の経営理念を実現するため、持続可能な街づくりを目指しています。
当事業では、株式会社松尾組と医療法人しょうわ会と協働し、連合体として、
「あんしんとにぎわいとやすらぎの街」をコンセプトとした、医療と商業と住まいが一体となったコンパクトシティを創出していきます。

 

 

所在地 :北九州市八幡西区陣原1丁目2番103

事業計画 :あんしんとにぎわいとやすらぎの街

~駅前<医・商・住>複合施設~

複合施設内容:病院(病床200床)5F建て、薬局、カフェ、立体駐車場

商業 スーパーマーケット予定

住宅 分譲マンション地上13F48戸予定

※画像はイメージです。