INTERVIEW

40代のキャリア編(2)

マンション事業部 用地開発課

岸川 誠一郎 Seiichirou Kishikawa

役職:係長 勤続年数:5年

INTERVIEW

  1. Q1 あなたの仕事の魅力、やりがいは何ですか?

    我が社の根幹事業である分譲マンション事業を進める上で、マンションを建てるための土地を買わないと事業自体が成り立たなくなります。
    その土地の仕入を任されている誇りとやりがいを感じて仕事をしております。具体的には、自分が携わり仕入れた場所に分譲マンションが建ち、購入者の方がお住まいになった現場を見る事が楽しみです。また、1つの用地仕入がビックプロジェクトとして何億円もの事業になりますので非常にやりがいのある仕事です。
    近隣対策は非常に大変な業務ですが、対策が順調に進みやり終えた時、分譲マンション事業が無事に成功した時の喜びは格別なものと感じております。

  2. Q2 大英産業の魅力を教えてください。また、選んだ理由は何ですか?

    社員が明るい方が多く社員同士の仲が良いこと。風通しの良い環境(社風)であることが魅力だと思います。
    会社を選んだ理由は、私がまだ前職に勤務している頃に大英産業の分譲マンションを購入しました。その時、スタッフの対応や雰囲気が明るくいい会社だなと感じていました。まさか私も東京からUターンして転職する事になるとは思っておりませんでしたが、地元に戻り就職活動した際、不動産にも興味があり最初に大英産業を選びました。

  3. Q3 入社して、一番心に残るエピソードを教えてください

    入社して1年目の頃に戸建用地の仕入担当をしておりました。一番最初に仕入れた戸建の建売用地に建物が完成し、お客様が満足して家を購入していただいたことです。

  4. Q4 あなたの大英産業でのビジョンを教えてください。将来どんなキャリアを積みたいですか?

    45歳迄に係長を目指し、50歳迄に課長補佐、55歳迄に課長を目指します。
    今は主任として任された業務を実行し理解し、確実に結果を出していくことを重視しています。これから先、上の役職を目指す上で様々な試練があると思いますが、更なるステップアップをしていくため、人として誠実であることと、何事も一生懸命に行動することに磨きを掛け、会社の上司、後輩から尊敬、信頼される人物を目指していきます。
    これからプロジェクトリーダーとなり、部下を持ち、用地仕入業務を理解し、近隣対策のスペシャリスト、チームリーダーを目指していきます。

  5. Q5 大英産業に入社して学んだことは何ですか?

    様々な研修を通じて、これからの人生において、仕事、プライベートでいかに豊かに過ごすことが出来るのか、日々勉強し努力することの大切さを学びました。

  6. Q6 いま、あなた(あなたの事業部)でチャレンジしていることはなんですか?

    ワークライフバランスです。会社内でも残業が多い部署と言われることがありますが、ワークライフバランスを計画的に実施し、決められた時間内で仕事を終わらせる努力をしています。仕事の効率化を図ることができ、残業時間を減らすことによって自分の時間(第2領域の活動時間)を設けることが出来ます。
    時間を有効に使うために、もっとこれからも継続しチャレンジしていきます。

  7. Q7 「大英産業」を一言で表すと?その理由を教えてください。

    一言で表すと「一致団結」だと思います。理由は、トップダウンのスピードが速く、トップからの1つの指示があった場合、末端社員までの伝達、浸透するまでのスピードが速く、社員一人一人の意識の高さ、どんな変化にも対応する団結力があるすばらしい組織だと思います。

  8. Q8 最後に、大英産業を検討している求職者にメッセージをお願いします。

    今、大英産業を検討している求職者の方へ私は、自信を持ってこの会社は、人として成長できる会社であると思います。
    失敗を恐れずに前向きな気持ちで自分自身を表現してみて下さい。きっと良い結果が出ると思います。熱意がある方、一緒に頑張りましょう。